スケジュール

『易』に関する出筆をしております

昨年から『易』に関する出筆をしております。
初めて易という占術に出会えましたのは
我が師である故『大熊茅揚先生』
のおかげです。先生は日本占術協会を創立されたお一人です。
写真の易占用サイコロは大熊先生から譲り受けた象牙の手作りの品物で
最後のひとつとおっしゃっていたと記憶しています。
小ぶりで可愛いらしく書体も大好きです。私の宝物です。
私が易の魅力に惹きつけられたのは…
初めての射覆(せきふ 箱の中に入っている物を易占で当てること)
で紅茶を当て大熊先生より紅茶を頂いた時からです。
懐かしくて愛おしい思い出です。
  • ご相談・ご予約、お問い合わせはこちらへ
  • 二見眞有のハッピードア
  • インストラクター紹介
  • PueoHana Webマーケット

Social Links

  • Twitter
  • Twitter bot
  • Facebook
  • RSS
スマートフォン対応QRコード
このサイトはスマートフォンにも対応しています。